2011年11月25日

イオン導入の危険性

最近はやりのホームエステ器具のエステナードソニックや、エステでの美顔コースなどで「イオン導入」という方法で美肌を目指すことができます。
しかし、このイオン導入には注意が必要です。今日は、イオン導入について、危険性にも触れつつ説明したいと思います。

まず、イオン導入とは「肌に微弱な電流を流すことで、美容液の浸透をよりよくする」という方法なのですが、このとき使う美容液には条件があります。
その条件とは「マイナスイオン化できるものであること」ということです。エステなどでよく使われるのはビタミンC誘導体という成分です。
この条件は、言い換えると「マイナスイオン化できるものであればなんでもより肌に浸透する」ということなので、もしも利用する美容液が粗悪なものであるにも関わらずマイナスイオン化できるものであった場合、肌にはよくない成分がどんどん染みこんでいくということになります。
そうなると、肌はきれいになるどころか急速に状態が悪くなってしまうことになります。

美顔器やエステを選ぶ際、大切なのは「イオン導入をするかどうか」ではなく「どんな成分をイオン導入するか」ということです。
実際にやってみる前に、きちんと調べる必要がありますね。

esutena-do.jpg