2011年5月27日

破産以外の借金から逃れる方法


借金が返せなくなる=自己破産、こんなイメージが
頭の中にある方は多いと思いますが、
実は破産という手続きが債務整理の中の一つの方法というのを
ご存じでしょうか?

破産は知っていても実は他の方法によって借金から救われる場合があります。
以前は弁護士に相談しても破産手続きが主だった時代もありましたが、
それらの方法で処理することが破産するよりもメリットもあるからです。

債務整理にはいくつか種類があります。

◎破産・・・これはどう考えても返済が不可能な場合の最終手段です。
◎特定調停・・・裁判所で債務者と債権者が話し合い、
          協議の結果では借金の減額等になる場合も
◎民事再生・・・条件はあるが借金が100万円か借金の
          1/5の多い方に減額出来る
◎任意整理・・・裁判所を介さずに債務・債権者が話し合い協議。
          弁護士や司法書士を介し手続きしてもらうのが一般的である。

これら四つが大きく分けて際の区別です。

ですので、
借金から逃れる=破産以外にも方法があることをまずは
押さえていただきたいと思います。
まずは破産以外にも逃れることが出来る方法がないかを模索してみましょう。