2011年6月27日

ミニ株をしてみよう

株を始めたい人はまず、証券会社一覧を見て「手数料の安さ」、
「証券会社が提供する情報やツールの充実性」、
「証券会社が取り扱う投資商品」、「証券会社が提供するその他サービス
の充実性」と言った条件を比較して証券会社を選びましょう。

また、株を始める際に、いきなり高額出資するのがためらわれる方は、
ミニ株からスタートしてみたら、少ない資金で売買出来るので、
ちょっとした株を楽しむことが出来ます。
ミニ株の大きな魅力は、低予算での取引が可能なので、
リスクを分散することが出来る点にあります。

本格的な株取引に入る前に、こちらで腕を磨く、、、と言った利用方法でも
いいと思います。
ただ、ミニ株において知っておきたい事は、
指値注文(売買したい値段を指定して注文する事)が出来ない事と、
売買は注文を出した翌日の始値(立会時間中最初についた値段の事)である事、
ミニ株対象外の株がある事、場合によっては手数料が割高になる事、
証券会社によってはミニ株の取り扱いがない場合がある事です。これだけ見たら、
デメリットの方が多く感じてしまいますが、
ビギナーにはリスクが少なく最適な投資スタイルです。