2011年7月26日

外国為替市場とはなにか

FXをちょっと勉強すると、外為市場、つまり外国為替市場という言葉を
よく耳にします。
市場って、一体どこにあって、どういうものなの?
というのを説明したいと思います。

まず、市場と名がついていますが、
この外為市場はすべてバーチャルな場で行われます。
そう、FXというのは全てオンライン上で行うものなので、
もちろん市場もオンライン上にあります。

このバーチャルな市場に、世界中の市場が参加しています。
各国の市場が開いている時間というのは決まっているのですが、
もちろん国と国の間には時差があります。
結果として、外為市場は24時間、いつでも開いているということになります。

FXはこの市場を通して外貨の売り買いや決済をします。
24時間市場が開いているため、自分の都合のいい時間に取引できる
のがFXの魅力の一つです。

しかし、自分が目を離している間に何が起こるか分からない、
というリスクもあります。
本格的にFXをするなら、24時間気が抜けないということですね。